前へ
次へ

ゆっくりと見送りたい時は家族葬

葬儀に多くの人が集まる場合、挨拶をする人が多く、ゆっくりと話をするのが難しくなる場合もあります。
家族と親しい友人だけを集めて進める家族葬にすることで、いろんな人と話をする時間の余裕を持つこともでき、ゆっくりと見送りたい方も安心できます。
故人も親しい人だけを集めてほしいと、希望を伝えている場合もあり、もしもの時に備えて、家族葬の準備をスムーズに進められるようにすることも大切です。
終活をする方の中には、家族葬の情報を集めて、準備をしっかりと進めていけるように、お金の用意だけではなく、メモを残す方もいます。
お葬式に呼んでほしい人の連絡先をメモしておくなど、親しい人だけを集めてほしい方は、終活を進める際に、きちんと連絡先を分かりやすいところに置いておくことは重要です。
家族が準備を進める時に、連絡先を書いたノートを見つけるなど、探すための時間がかかるため、お葬式の準備が大変に感じる方もたくさんいます。

Page Top